ゆらゆらインテリア

板付けしたビカクシダ(アルシコルネ)に新しい貯水葉ができてきた!


スポンサードリンク
 

co2021.hatenablog.com

4月にビカク初心者が板付けしたアルシコルネですが、しばらくしてから貯水葉が枯れてそのままになっていました。板付けしたせいで枯れてきてしまったのか…!と焦りました。全部枯れちゃうのかと思って。

 

それから数か月が経過し…8月にはいってからこのような感じで新しい貯水葉のようなものが確認できました。最初胞子葉が新しくできてきたときにも貯水葉か!?と思ってワクワクしていたんですがその時は胞子葉でした。なんか上にニュッとしてきたのをみてこれは違うな…と気づきました。でも今回はもう絶対に貯水葉ですね…!!

 

あとちょすいばなのかちょすいはなのかどっちなのかなって思っていたら正確にはちょすいようと読むんですかね?

 

そして8月19日に撮った写真がこちら。

たったの数週間でこんなに変わりました。そして別の位置からも小さな貯水葉が出てきている気がします。

ビカク初心者によって固定された拙い針金やなにかも新しい葉ですべてきれいに覆い隠していただけたらと…。

 

新しい緑色の葉で覆われた姿を早く見てみたいです。枯れてしまった後から新しい貯水葉が出てくるのをとても楽しみにしていたので、本当にうれしいです。もっとすぐに生えてくるのかなーって考えていたんですけれどもなかなか生えないもんですね。

 

ビカクシダは今はまだこのアルシコルネだけなのですが、スパーバムっていう種類もいいなあと思っていていつか増やしたいなあと…。

 

 

あとは植物園とかに行って、でっかいビカクシダをみてみたいですね。

新宿御苑 | 一般財団法人国民公園協会

 

一番行ってみたいところは前にも書きましたがここ!しんじゅくぎょえん

行ってみたいなあ。。あとは何度も行ったことがあるのに植物の方はいままでそんなに注目してみていなかった熱川バナナワニ園にも…。いつもただワニばかりを見ていた…。デカ~!って…。

植物園だけじゃなくてなんかどっか旅したいなあ。みなさんは今年の夏休みどこか行かれましたか?もう夏休みもあと少しですね。

わたしは近所のスーパーしかいってないよ…。