ゆらゆらインテリア

フィロデンドロン・セローム(Philodendron selloum)を購入

フィロデンドロン・セローム(Philodendron selloum)

f:id:co2021:20210915195825j:plain

散歩と買い物の途中でお花屋さんに入ったらこちらの植物が売っていたので購入してきました。この写真のとは別のお洒落な鉢に入っていて500円でした。

この植木鉢はダイソーで購入したものです。別にこういうちょっと大きめな植物を買う予定はなかったので(本当に無計画に買ってきたので)、ちょうどいいサイズの受け皿がなくて植木鉢とサイズがあっていません。この植木鉢もベランダに置いてあったのを洗って持ってきました。今日やってきたばかりですが、室内に置いてある植物の中で一番大きい植物になりました。フィロデンドロンは2種類目です。サンレッドとこのセローム

 

f:id:co2021:20210915200733j:plain

f:id:co2021:20210915200751j:plain

出してみたらこんな感じでした。根っこがしっかりとぎちぎちに…。とっても元気がよさそうです!無理に外しちゃうと傷つけちゃいそうだったので、とりあえず入っていた肥料だけ取り除いてあとはこのまま大きな植木鉢の方に入れて土を被せました。またこれにもボタナイスを混ぜておきました。虫をやっつけるアイテムです。あと葉っぱにやさお酢をかけときました。ちょっと虫にやられているような穴などが葉にあったので念のために。

 

f:id:co2021:20210915201419j:plain

このセローム花言葉用心深い人って書いてありました。フィロデンドロンは種類によって花言葉がちょっと違うようでしたが、サンレッドは調べても分かりませんでした。チランジアが不屈でした。アロエ苦痛など。トゲが痛いもんね…。そんなこといったらディッキアのトゲトゲも痛いけど…。

 

f:id:co2021:20210915202457j:plain

このセロームは2mくらいになるそうですね…!自生しているものだとさらに大きくなるようです。そんなに大きくなるとちょっと部屋もせまいしどうしようかな💦と思ったりもしたのですが、お店の方に植木鉢のサイズで調整していけばそこまでにはならないよ!と教えてもらったので買っちゃいました。今は高さがおおよそ24㎝ほどです。植木鉢に入れた状態はすでに結構大きいです。

直射日光は葉が焼けてしまうようですが、なかなか強い光を好むようですね。窓辺の日当たりはまあまあ良い方かなとは思うのでしばらく出窓のところに置いて育てていきたいと思います。レースのカーテン越しだとちょっと天気によっては光量が足りなさそうな気もしますが、様子を見ながら対応していきたいと思います。まだ24㎝程度なのでそんなに問題はないでしょう。たぶん。ただ猫にやられてしまわないかが心配です。植木鉢ごとバッターン!とされたら部屋も植物の大打撃です。猫の独占している位置は避けているのでおそらくは見逃してもらえるかと…。もし危なそうだったらベランダの前の窓の方へと移動させます…。

はやくこのセロームの特徴である目の玉のような模様をみてみたいです。まだまだ先ですかね。楽しみです。

ちょっぴり成長~フィロデンドロン サンレッド~Philodendron Sun red

フィロデンドロン サンレッド(Philodendron Sun red)

f:id:co2021:20210821023228j:plain

2021.8.18日頃

f:id:co2021:20210913193442j:plain

2021.9.12日頃

 

f:id:co2021:20210913193605j:plain

2021.8.18日頃 植え替えするときに外した子株

 

f:id:co2021:20210913193703j:plain

2021.9.13日 

サイズ感にあまり変化は見られない気がしますが、茎や葉がしっかりしたような気がします。こちらは今でも室内で管理しています。土を変えたいなあと思っているのですが、もう少し大きく育ってからにしようと我慢しています。来年になってからかなあ。

ベランダに出しているサンレッドはちょっと日陰になっている部分に設置しています。直射日光は当たらない位置。水は表面が乾いていたらじょうろで軽くザーッとする感じで。雨のときはそのまま雨にうたれて…。冬だけは室内に入れとかないとダメですかね。

フィロデンドロンたち、これからも成長が楽しみです。

観葉植物の土から…?室内でコバエ発生したのでボタナイスをまく

アース製薬のボタナイス

【BotaNice ボタナイス シリーズ】ボタナイス 土にまくだけ虫退治 飛びまわるコバエ退治 土からわいたコバエ退治 観葉植物 アース製薬

価格:990円
(2021/9/13 14:10時点)

f:id:co2021:20210913141347j:plain

小さなハエたちが室内の植物の周りを飛んでいたり死んでいたり…というのが出はじめてしまってそれが気になったので、このボタナイスというものを買ってみました。土にまくだけで効果があるみたいです。

ワンプッシュ式のシュッてして倒すタイプは持っているんですが、それだと根本的な解決にはならないかなというところで…。もし大量に湧き出したら大変だと思って早めに対策をすることにしました。アマゾンでポチっと。

 

f:id:co2021:20210913142227j:plain

ニオイもないみたいだし粒も細かくて目立たなさそうだし、植えてある土に混ぜるだけでよさそうなのでとにかく簡単…!早速室内にあるすべての土にふりかけて混ぜていきます。

 

f:id:co2021:20210913142427j:plain

f:id:co2021:20210913142437j:plain

f:id:co2021:20210913142447j:plain

f:id:co2021:20210913142456j:plain

こんな感じになりました。最初から土が何種か混ざってるのでボタナイスを入れても違和感はそんなにないですね。写真で見るとちょっとあるなって感じはしますけれども実際はまったく気にならないです。ヨーグルトにかける砂糖に似てますね。そのまま添えてあったらわからないです…。ニオイも自分は鼻が悪いのであてになりませんが、全然臭くはないです。ほぼ無臭レベルでした。

注ぎ口からダバー!!!っという事態も起りませんでした。結構大胆に振りましたがちょっと出過ぎたかな…とうのが何度かあった程度です。

今回280g入りを買って半分くらい使ったかもしれません。分けた子株なども室内で管理しているので部屋が…植物だらけです…。

 

基本的に室内で開封して管理している土を使用しているので、害虫は発生しづらくはなっているとは思うんですが、そもそも外で売っていたり管理されている植物を買ってくるからどうしてもついてきちゃいますよね。

とりあえず全部にこのボタナイスをまぜといたので、効果がしっかり出てくれることを願います!ハエさんさよなら…!

ダイソーで購入したサンスベリア シルバーキングの植え替え

f:id:co2021:20210912162601j:plain

2021年の8月22日に買ってきました。このときちゃんとした根っこはほとんど生えていない感じでした。生えているといえば生えてはいるんですが…くらいの。

このときにダイソーで購入したちょっとフカフカした感じの観葉植物の土?というものを使って植えたのですが、水をかけるとなんか変な感じで弾くんですよね…。それが気になっていたのと、あとはもう少し大き目なサイズの鉢にしようかなと思って植え替えることにしました。

調べてみてあんまり水をあげないほうがいいのかなとやや控えめにしていたら、葉っぱにしわしわができてしまいました。サンスベリアは育てるのが簡単てよく見かける気がするのですが💦個人的には難しく感じています…。

 

f:id:co2021:20210912164002j:plain

最初は2つとも白いポットに植えようと考えていたのですが、作業中に土が足りないということに気づき1つは奥の黒いポットを使用することになりました…。なんという計画性のなさ…💧

 

f:id:co2021:20210912164158j:plain

根元はこんな感じになっていました。ほんのちょっとだけ新しい根っこが増えていますね。新しい植木鉢では鹿沼土とサボテン用の土を混ぜたものを入れました。

 

f:id:co2021:20210912164424j:plain

f:id:co2021:20210912164445j:plain

もう1つの方はこんな感じでした。こちらの方が新しい根っこが増えてますね!

 

f:id:co2021:20210912164613j:plain

f:id:co2021:20210912164638j:plain

こんな感じで植え替えが完了しました。もうしばらくはずっとこのままでいいんじゃないかな!と思います。このまま大きく元気に成長していってほしいです。

 

8月の状態との比較

f:id:co2021:20210912165058j:plain

f:id:co2021:20210912165117j:plain

上 2021.8.22

下 2021.9.12

やっぱり根っこがたくさん生えてきていた方が成長していますね。今思えば植木鉢反対の方がよかったかもしれません…😅全然考えないでやってしまった。でもまあ大丈夫でしょう…!

サンスベリアはほかの種類も気になっています。キルキー プルクラ コッパトーンとかシルバーブルーとか。タイミングやいい出会いがあればいつか育ててみたいですね。

2021年 ダイソーのエアプランツ~ブラキカウロス&ムーンライトの成長過程(おおよそ1か月程度)

ダイソーで買ったブラキカウロス

f:id:co2021:20210809034811j:plain

2021年8月8日ごろの様子

ダイソーで買ってきたチランジア軍団。比較したいブラキカウロスがジュンセアの奥に隠れているので非常にわかりづらくなってしまっています。別の写真も見てみましょう。

 

f:id:co2021:20210809035341j:plain

この写真の左のブラキカウロスです。右のブラキカウロスはこのように2つ繋がっていたのですが、緑色の濃い方が限界をむかえていたので、取り外しました。

 

f:id:co2021:20210809035926j:plain

こっちのブラキカウロスに関してはそこまで成長は見られない気がします。購入したときはこちらの方が成長するんじゃないかなと思って選んだのですが…でもまだまだこれから大きくなるかもしれません。

 

f:id:co2021:20210812032614j:plain

2021年8月12日ごろの様子

着生させたくて炭化コルクシートに固定した後の写真です。

 

f:id:co2021:20210819161222j:plain

2021年8月20日ごろの様子

葉の変化はよくわかりませんでしたが、根っこはこんな感じで確実にのびてきました。

 

f:id:co2021:20210819164159j:plain

お水はほぼ毎日朝と夜の2回くらい霧吹きでブジューブシューっとかけています。水をかけた後にサーキュレーターの弱でぶわーってしてます。

 

f:id:co2021:20210908185922j:plain

2021年9月2日の様子

買った時よりは葉っぱがシューッと伸びている気がします。そしてなんだかワイルドな感じがする!

炭化コルクシートにつけて一番いい感じに成長しているのがこの個体です。あとはイオナンタの2つも調子がよさそうです。一つはどんどん根を伸ばしており、約1㎝くらいはあるんじゃないかなあと。しかし上には変化がほぼ見られません。

 

ダイソーで買ったムーンライト(仮)

f:id:co2021:20210806141601j:plain

f:id:co2021:20210806143427j:plain

2021年8月6日ごろの様子

タグにチランジアとしか書かれていないため正確にはわからないのですがおそらくムーンライトかな…という個体です。初めて買ったエアプランツたちかな?

 

f:id:co2021:20210812032406j:plain

2021年8月11日ごろの様子

正直変化はよくわかりません。根元部分に元々しわが多かったのですが、ソーキングしてもなおらず…。調子がいいのか悪いのかわかりづらく感じる子です。いつも大丈夫か…ってなっています。

 

f:id:co2021:20210908195524j:plain

2021年9月8日の様子

多少伸びてきているような広がってきているような…という感じです。はかってみたら横の広がりが30㎝くらいありました。

途中からコルクシートに固定していたのですが、葉がくるくる丸まってきたりして調子がどうなのかなあと心配になってしまったので外しました。

相変わらず根元がしわしわしています。油断するとこのムーンライトはくるくる丸まってくるので、霧吹きとソーキングをこまめに行っています。

なんか根元がくいッと曲がっててこんな感じで引っかけて吊り下げることができて便利です。ムーンライトは逆さ吊りにされている時間の方が長いかもです。

 

サボテンの種を購入。実生にチャレンジ中

毎日大丈夫かな?これでいいのかな…こっちは元気そうかもとか思いながら植物たちのお世話を楽しんでいます。

実は今サボテンの種も育てていて、芽が出るまではいってほしい…と思いながら様子を見ています。種からとかやったことがないので…ヤフオク!で買った種を10何粒か。そもそも数が少ないから厳しいかもです。

室内の温度は最高が27度、最低23度くらいの状況です。25~30度くらいがいいのかな?ちょっとスタートが遅すぎた気もしますが、このまま続けていきます。それでもし芽が出たらそれもまとめて書きたいと思います。でもなんだかダメそうな気しかしない…。

とりあえず9月6日にセットして本日9月の8日ですが、まだ何も変化はありません。土と種が同化していて確認することも困難です。発芽したらわかる…!

芽が出てくれますように…。

ナカサ(NAKASA)どこでもミラーライト ミニ扇風機付き NML-106Fを購入

どこでもミラーライト ミニ扇風機付き

f:id:co2021:20210908133852j:plain

[4H限定P5!本日20時~]どこでもミラーライト ミニ扇風機付き ホワイト NML-106FLEDスタンド スタンドライト メイク ミラー LEDライト 調光 コードレス 充電式 フレキシブルアーム 扇風機 【補】

 

アマゾンで800円で買いました。メイク用っぽいですが、植物用に買いました。光について全然わからないんですけれども、LEDだったらなんでも大丈夫なんじゃないかなって。(確実に違いはあると思うんですが、ダメってことはないんじゃないかなという感じです)

これは色温度が5000‐6500K(昼白色‐昼光色)とパッケージに書いてありました。フレキシブルアームなので、かなり近くから光を当てることが可能です。調光は残念ながら無段階です。

扇風機がついているバージョンとついていないバージョンがあって、わたしはついているタイプを選びました。扇風機の羽の部分はやややわらかめになっていますが、とくにカバーなどがついているわけではないので、ちょっと危ないです。回ってるときに指を当てたら痛かったです。メイク用として購入する場合はおそらくついてない方がいいと思います。顔も近づけるから余計に危ない気がします…。

 

f:id:co2021:20210908140105j:plain

タッチスイッチも普通に反応が良くてストレスはまったくありません。ただ小さいので、複数の植物にってなるとちょっとこれでは事足りませんが、逆にコンパクトなので狭い場所でもスッと置くことができるという利点もあります。使用しないときも場所も取りませんし、ホワイトカラーでシンプルなデザインなので、どこへ置いてあっても違和感もありません。見た目は800円と言われればそう見えるし500円や300円と言われてもそう見えるし…値段以上ではないかなという感じです。

安かったから適当に買ってみたんですが、結構よかったです。でも後からほぼ同じ値段で購入した扇風機付きのライトがすごくよかったので、それと比べると…というところはあります。そのあとから買ったライトについてもまた今度書きたいと思います。

猫に倒されたついでに植え替え。根っこがすごいことになっていた…ハオルチア ブラックスプレンデス

帰宅すると出窓の鉢がいくつか倒されていた…

 

犯人は猫です。ブラックスプレンデスとディッキア(レッドデビル)がやられてしまっていました。出窓はジャリジャリ…。鉢は割れるタイプのものではなかったので無事でした。掃除機をかけてお掃除して、ディッキアとスプレンデスを植え替えました。

ディッキアの根元をみるとまた黒カビが生えていたので、やさお酢をかけて土と鉢を取り替えました。購入して届いた時から黒カビがついていた個体です。その時もよく洗ってやさお酢を大量にかけていたのですが、また発生していたようです。倒していただいたおかげで気づけました。とりあえず場所を室内からベランダへと移動させました。

 

白くてぺたぺたする新しい根っこが大量に…

f:id:co2021:20210905173455j:plain

携帯で撮りながら植え替える余裕がなかったので植え替えた後の写真になります…。購入した時から根っこがすごく大きい子だったのですが、またさらに新しい根っこがたくさん生えてきていました。上の変化はほとんどないというか逆に下の方の葉がしおれて枯れたりしていたんですが、根は元気いっぱいのようです。

新しく生えてきている根っこが白いというかやや半透明な部分もあり微妙に粘着性があるようでペタペタしていました。うにょうにょした形をしているし細いしちょっとだけ気持ち悪かった…。

f:id:co2021:20210905173952j:plain

2021年8月24日に購入したものなのでまだ全然うちに来て日数がたっていないのですが、かなりの変化がありおもしろかったです。

徒長はしていない気がしますが、全体的にしわしわしてしまっている気がします。水を比較的少なめにして育てていたのですが、もうちょっと増やした方がいいのかな?根腐れが怖いです…。

ブラックと名前にはいっていますがブラック感はあまりないような…。もっとふっくらすると葉が黒っぽく見えるんだろうか。

 

ふらりと見に行った植木屋さんのサボテンコーナーで発見して名前と見た目が格好良かったので買ってきたブラックスプレンデス。大体いつもそんなような理由です。写真や実物をみて気に入って買う…買ってしまうという感じです。

夫は植物は全部『草』っていってます。これはこういうのでこういう種類で前よりもこんなに変わって…みたいにお話しても『ふぅん。よくわからない!』て感じです。でも増やしても怒られません。けれども猫は出窓にある植物らをうとましく感じているようです。もう倒さないでください…と頼んだけれども『知らん』という顔でした。何かもう少し工夫しないとだめなのかもしれませんね。今のところ良い対策があまり思いつきません…。